平成30年度 泉北ニュータウン起業支援事業

お問合せ
● 認定NPO法人大阪NPOセンター
 TEL:06-6223-3303
● 堺市産業政策課
 TEL:072-228-7629
HOME > プロジェクトの様子
プロジェクトの様子

泉北まるしぇ2018


泉北まるしぇ2018

泉北アントレプロジェクトで出会った仲間たちが、想いをカタチにします!
泉北を盛り上げるために集い、販売・体験・展示など各種ブースでお待ちしています!

泉北を活気あるまちに
・入場無料
・お子様も体験できます

スタンプラリー・プレゼントも! ※数量限定

【とき】
・2018年12月3日 (月)11:00~15:00


【ところ】
・国際障害者交流センター ビッグ・アイ 1F大研究室


【ブース内容】
・やきものかまむろ窯

奈良、信楽、堺の土を使った食器と小物をご覧ください
https://ameblo.jp/natu-hana-kyu/

・洋裁型紙販売・ワークショップ
「ハンドメイドソーイング洋裁教室RibbonCandy」

かんたん*はやく*きれいに仕上げる方法をお伝えします
https://www.ribboncandy.net/
https://www.instagram.com/makoribboncandy/

・アクセサリー販売「genteel」
クリスマスやお正月のお出かけに素敵なアクセサリーはいかがでしょうか♡
https://ameblo.jp/genteel-sachika/
https://www.instagram.com/i.sachika/

・洋服コーディネート「mitsukoスタイル」
あなたらしさを大切にコーディネートします♪ 15分200円
https://ameblo.jp/10yuto7

・洋服・小物の展示「マリヨ洋裁教室」・おか
簡単手縫い~ファッション誌掲載のような洋服・小物、お望みどおり作れます
https://blogs.yahoo.co.jp/mariyo12345

・ヘッドマッサージ&ハンドマッサージ
「salon  |  ALU~あいある~」

リフレッシュしましょう♪
https://ameblo.jp/h-kourei

・バランスボールエクササイズ体験
お子様連れでも大丈夫!
みんなで楽しく有酸素運動しましょう!
https://www.instagram.com/keikokko611/
https://ameblo.jp/keiko-mizumura

MIHO PARK((一社)体力メンテナンス協会)
https://www.instagram.com/miiho_kanda/


・キッズスペース&手形アートワークショップ
「Re My House」

"魔法のチョーク"kitpasで世界にひとつだけのアート作り
https://remyhouse.amebaownd.com/

・片づけ相談「竹本ひろこ」
30分500円 ⋆ご予約優先です
「片づけ 竹本ひろこ」でWEB検索
https://ht-organizer.com/

・自分史のオリジナル作品の展示
「私の自分史製作所」

自分史を用いた新しい表現方法を紹介、展示します
https://jibun-shi.org/about-advisor/

・泉ヶ丘で繰り広げるイベント企画情報
「泉北ぷらっと」

http://wa-cial.com/?p=3447#i

【アクセス】

大阪府堺市南区茶山台1-8-1
※駐車場には限りがありますので公共交通機関をご利用ください

泉北高速鉄道「泉ヶ丘」駅で下車 徒歩3分


【お問合せ】

認定NPO法人 大阪NPOセンター 06-6223-3303


ハッシュタグ「#泉北まるしぇ」でイベントをフォローしよう!



【イベントの様子】
前期ゼミ実施中の7月から、日時、会場、実施内容など、ゼミ生が主体となって企画し、準備、広報を進めてきました。
広報用のチラシ・動画の作成や、スタンプラリーの企画など、アイデア・趣向を凝らして取り組んできました。

当日は、各自が目標とする起業に関する内容で、商品の販売をはじめ、体験教室や展示など約10ブースを出展しました。
あいにくの天気の中、105人ものお客様にご来場いただき、多くの方から「楽しかった!」という声をいただきました。

ゼミ生にとっても、提供するサービスに対してお客様から直接声を聞くことができ、貴重な機会となりました。

「起業」に向けた資金調達セミナー


あなたの“好き”“得意”をしごとにするための基礎知識セミナー vol.2

起業に際して必要となる「資金集め」をテーマに学ぶセミナーです。
起業して間もない方やこれから起業をめざす方を対象に、学識経験者、金融機関、先輩起業家より「気になるオカネの話」についてお話いただきます。
※参加費無料
※定員20名
※無料託児あり

日時:2018年12月1日(土) 10:00~12:00
場所:堺市南区役所 2階 202会議室
プログラム
①起業に関する資金調達について
講師京都産業大学 経営学部 准教授 大杉 卓三氏
・資金に対する考え方
・資金調達手段のあれこれ

②資金計画のポイント
講師日本政策金融公庫大阪創業支援センター
・金融機関が見る資金計画(事業計画)のポイント

③金融機関からの資金調達を実践した先輩起業家からのエピソード
ゲスト有限会社 officeぱれっと 代表取締役 漆原 由香利氏
     Selfish room 101 オーナー 南 大介氏


④トークセッション
会場からの質疑をもとに

プロフィール
京都産業大学 経営学部 准教授
大杉 卓三
…九州大学、大阪大学などを経て2018年4月より現職。日本国内だけではなく海外グラミン銀行グループにおいてソーシャル・ビジネスのスタートアップ支援をおこなう。著書に『グラミンのソーシャル・ビジネスー世界の社会的課題に挑むイノベーション』など。

有限会社 officeぱれっと 代表取締役
漆原 由香利
…1998年に三女の公立幼稚園入園抽選を機に、抽選にもれた子どもたちの居場所づくりを開始。後に「有限会社officeぱれっと」「特定非営利活動法人NPOぱれっと」として法人化し、現在、就園前の子ども達のための「ようちえんごっこ プチぱれっと」、地域子育て支援拠点事業、就労継続支援B型事業、地域密着型通所介護事業等の事業を行う。

Selfish room 101 オーナー
南 大介
…堺市出身の美容師。美容専門学校を卒業後、東京、大阪のサロンで勤務。全国規模の美容師コンテストにも2度入賞する。2014年8月に独立し、堺市北区で美容室『Selfishroom101』を開店。Selfish(わがまま)という店名には、「お客様の要望(わがまま)と自分のこだわり(わがまま)を掛け合わせて、最高のスタイルを提供する」という想いを込めている。


申込方法:下記のいずれかの方法でお申し込みください
①ホームページより
 泉北アントレプロジェクトのホームページにある「お問合せ」画面より必要事項と、「お問合せ内容」欄に参加希望セミナー名を記入してお申込みください。
託児サービスを利用希望の方は、以下の欄もご記入ください。
(人数・性別・年齢)
※託児をご利用の場合は、開催日の3日前までにお申込みください。

②FAXより
「参加申込書」に必要事項を記入し、大阪NPOセンターまでFAXでお申込みください。
FAX番号 06-6223-3306

申込締切 2018年11月30日(金)まで

 
【セミナーの様子】
普段はなかなか聞けないが、気になる「お金」の話を学識経験者、金融機関。資金調達の経験ある先輩起業家、それぞれの視点からお話いただきました。
実際に起業した人が「どのタイミングで」「どこから資金を調達したのか」などリアルな経験に基づくお話や、金融機関担当者から直接融資のお話が聞けるなど、ここでしか聞けない話が盛りだくさんのセミナーでした。
セミナー終了後も、個別の質問も多く、受講者にとって有意義な時間となりました。


 

起業のきっかけセミナーvol3. ネット販売編

終了】
【対象者】
・子どもが少し大きくなってきたので、好きや得意を活かして起業したい!
​・定年退職後にやりたかったことを実現したい!
・本業とは別に何かやってみたい!
​・起業したいけど何から始めたらいいの?


※託児あり(無料)
※参加費無料
​※定員各回30名


【起業のきっかけセミナー vol.3 ネット販売編】 
ママの困りごとをママが解決!ネットショップで元手5万円から好きなことを仕事に!
 

【日 時】2018年10月22日(月)10:00~11:30
​【場 所】堺市南区役所 2階 202会議室
【ゲスト】
株式会社ルカコ 代表取締役 仙田 忍 氏
自身が不便で困っていた、抱っこ紐の収納方法。「もっとお洒落に、スマートに、収納して持ち歩くことはできないか」という想いから、お小遣い5万円を元手に育児をしながら抱っこひも収納カバーを記事から製作、「ルカコ」(商標登録済)を考案。起業1年で、ママスタッフ12名、縫製委託スタッフ20名の雇用を生み、起業後2年で月商650万円まで成長させる。有名育児雑誌多数掲載。
自社サイトネットショップ販売、ルカコストアでの店舗販売、百貨店での取り扱いなど。
企画、縫製、発送など自社で行い、日本製、100柄以上の中から選べる商品や、こだわりの独自商品など、育児アパレルブランドの確立、ママが働きやすい環境作りなど「育児をおしゃれにスマートに」モノからコトから。をコンセプトにルカコブランドを広げるため奮闘中。SNSやコンテンツ、一人一人への発信やルカコストアでの丁寧な接客、修理保証など、小さなお店だからできることをマイペースに楽しみながら継続中。
 
【申込方法】申込締切:10月21日(日)まで  
      ①ホームページより
泉北アントレプロジェクトのホームページにある「お問合せ」画面より必要事項と、「お問合せ内容」欄に参加希望講座名を記入してお申込みください。託児サービスを利用希望の方は、以下の欄もご記入ください。 [人数/性別/年齢]
※託児をご利用の場合は、開催日3日前までにお申込みください。

 
      ②FAXより
​「参加申込書」に必要事項を記入し、大阪NPOセンターまでFAXでお申込みください。


【セミナーの様子】
今回は「ママの困りごとをママが解決!ネットショップで元手5万円から好きなことを仕事に!」をテーマに、抱っこひも収納カバー専門店としてネット販売事業で活躍されている株式会社ルカコ 代表取締役 仙田 忍さんをゲストに迎え、お話いただきました。
参加者からは「起業のヒントが学べた」、「自分も前向きに考えていきたい」といった感想が寄せられました。

“集客”できる広報セミナー


終了】
あなたの“好き”“得意”をしごとにするための基礎知識セミナー vol.1

起業に際して重要な「集客できる広報作り」をテーマにホームページなどの有効な活用方法を学ぶセミナーです。
お客様目線でコンテンツを作成するコツや集客につながる運用方法などを学んでいただきます。
これから広報を始める方におすすめのセミナーです。
※参加費無料
※定員20名
※無料託児あり

日時:2018年10月6日(土) 13:30~15:30
場所:堺市南区役所 2階 202会議室

講師:株式会社リバースエイト 代表取締役 阿波 雅士氏
   認定NPO法人大阪NPOセンター 認定サポーター
プロフィール
「お客様目線」を合言葉に、広報活動の中でも、ホームページ制作、チラシ制作をはじめ、広報作成に携わり、18年。現在、クライアントの5倍以上の利益を生み出す等、戦略実効コンサルトとして、売れる戦略構築に取り組んでいる。
「お客様の声」をとことん有効に活用した販促活動を得意にしており、年間400件以上の相談に対応している。


申込方法:
①ホームページより
 泉北アントレプロジェクトのホームページにある「お問合せ」画面より必要事項と、「お問合せ内容」欄に参加希望セミナー名を記入してお申込みください。
託児サービスを利用希望の方は、以下の欄もご記入ください。
(人数・性別・年齢)
※託児をご利用の場合は、開催日の3日前までにお申込みください。

②FAXより
「参加申込書」に必要事項を記入し、大阪NPOセンターまでFAXでお申込みください。
FAX番号 06-6223-3306

申込締切 2018年10月5日(金)まで


【セミナーの様子】
講師に株式会社リバースエイト代表取締役 阿波雅士氏を招き、創業や起業に不可欠なホームぺージ開設に必要な視点からホームページ作成までの流れについて、事例を交えながら分かりやすくお話しいただきました。
参加者からは、「とても参考になった」「ホームページについてよく理解できた」などの感想が寄せられました。


 

泉北で「想い」をカタチにする 連続セミナー 【起業ゼミ 後期】



[受付終了]
対象:事業のモデルをしっかりと確立したい方
​   起業に向けて準備したい方


起業への「想い」をお持ちの方、夢の実現に向けて一歩踏み出したい方のための連続セミナーを開催します。知識やノウハウ伝授だけではなく、ゼミならではの受講者による意見交換もたくさん行い、切磋琢磨できる仲間もできます。

※参加費無料
​※定員10名
​※無料託児あり


【講 師】コア・サポート株式会社 代表取締役
       黒野 秀樹
​         中小企業診断士/認定NPO法人大阪NPOセンター認定サポーター

中小企業診断士資格所得を経て、2001年コンサルティングパートナー コア・サポート株式会社を設立。23年間の商社経験を活かし、マーケティングを得意とする。「現場・現物・現実」3現主義に基づき「現場に答えあり」として事業者に寄り添いサポートを行う。みんなを明るく元気にする体育会系コンサルタントを標榜する。ソーシャルビジネス、コミュニティビジネスにも精通し新たな領域を支援。


第1回 起業を成功に導く「3つのコト」
​【日 時】8月25日(土) 10:00~12:00
​【場 所】堺市南区役所 202会議室
初回終了後懇親会あり 参加費¥1000


【セミナーの様子】

 

受講生18 名の約半数は、前期からの継続受講のため、会場内は打ち解けた雰囲気です。黒野先生の「本ゼミでは“知識”というより、現場ですぐに使える“知恵”を持ち帰ってもらえたら。個別相談で一緒に考え、コミュニケーションを取りつつ進めていきましょう」の言葉で、後期ゼミがスタートしました。

 

ウォーミングアップがてら招き猫の絵を描き、自己紹介のスピーチを行いました。「みなさん、チャレンジスピリッツは注入済みのようですね。限りある経営資源を使い、明るく楽しく、真剣に自分の未来を考えてください」と黒野先生。

 

夢にチャレンジ

起業に必要なのは、熱意、経験知識、創業場所、自己資金、そして事業計画。「『〇年までに〇〇する』とデットラインを明確に決めなければ、ただのスローガンです。メリハリある自己管理ができなければ成功できません」と黒野先生は説明しました。

事業を成功に導く3要素は

①スピリット=覚悟(想い)の強さと、セルフマネジメントが重要。しかし『~せねばならない』と難しく考えず『こうなればいいなあ』と捉えましょう。

②ビジネスモデル=誰の役に立ちたいのか?その人の笑顔のために役立つストーリーを考えましょう。

③ネットワーク=元来、経営資源とは『ヒト』・『モノ』・『金』ですが、IT時代以降『情報』や『ノウハウ』が追加されました。ノウハウやスキルがあれば直ちにビジネスにつなげられ、逆境時に勇気をくれる仲間や理解者の存在も重要。「人頼みでなく、価値観を持ってコツコツと続ければ協力者が現れ、SNSなどの発信で飛躍的に広がることでしょう」と。

 

想いをかたちに  

事業展開には目標設定が必須。“ミッション(果たしたい役割)”・“ビジョン(なりたい姿)”の2つをしっかりイメージしなければ前に進みません。複数での運営には“組織論の要素(共通目的・貢献意欲・一体感)”も不可欠。それをいかに引き出すかは経営者の手腕です。

自分の想いは『5W3H』の形で整理しておくと、人に伝わりやすくなるのだそうです。

Why=あなたがお客に選ばれる理由

Where=関連事業を見据えた活動領域

Who=対象者を具体的にイメージ

What=相手の欲求を慮る

When=計画・時間の観念

How=どのように・どのくらい・いくらで。

5W3Hをふまえた事業計画案の作成が課題に出され、1 回目の講義は終了しました。

 

 


第2回 『想い』をカタチにする
【日 時】9月8日(土) 10:00~12:00
​【場 所】堺市南区役所 202会議室
終了後、希望者には個別サポートあり!


第3回 『選択と集中』限りある資源活用
    ~『お役立ち』のストーリーを考える~

【日 時】9月22日(土) 10:00~12:00
​【場 所】堺市南区役所 202会議室
終了後、希望者には個別サポートあり!

【セミナーの様子】

『マーケティングの視点』

まずは、あるパン屋の新店舗オープンプロジェクトを題材に、どのような準備が必要か、メニューや内装工事内容、スタッフの募集など、半年先のオープンに向けての計画進行表などについて、一つ一つ細かく説明されました。より良い事業展開を実現するためには、まず①環境分析を行い、②新事業のアイデアを考え、③マーケティング戦略を作り、④事業計画を完成させる必要があります。事業計画を確実に仕上げることで、国からの補助金(小規模事業者持続化補助金)がおりる場合もあるそうです。

マーケティングの環境分析としては、事業領域を細分化(セグメンテーション)し、客のターゲット市場を決定(ターゲティング)し、さらにそれらをミックスした“4P”(製品サービス:product、価格:price、販売ルート:place、販売促進:promotion)により、競争戦略を明確にすることで、お客にピッタリな商品(戦略的位置取り=ポジショニング)を生み出すことができるそうです。そして、4Pをお客様視点の“4C”(お客にとっての価値:customer value、お客にとってのコスト:cost to the customer、利便性:convenience、コミュニケーション:communication)とし、更には『差異化された商品やサービスの強み』をしっかりと表現すれば、競合において優れた違いを生むことができます。また、商品を気に入った人は、口コミでお客さんを連れてきてくれます。「商品の良さの“信者”になってくれるとうれしいですよね。信者の“信”と“者”の字を合わせると、なんと儲かる“と言う字になるんですよね!」と黒野さんが冗談めかしに言い、会場を湧かせました。

 

『自分を知る まわりを知る』

今おかれている環境を“SWOT分析”する事で、次の事業展開に進みやすくなります。それは事業の要因を、内部環境・経営資源においての、強み:strength⇔弱み:weakness、外部環境においての、機会:opportunity⇔脅威:threat4 つに分析する事です。内容の弱さや驚異の部分を明確にすることで、競争戦略に挑み、また、強さや機会を伸ばすことで、施策の実行に至ることが可能となるのです。少子化にあえぐ、某ベビーカー製造メーカーが、高齢者社会に向けてシルバーカーを手掛けたことで、起死回生を図ったという事例などが紹介されました。




泉北で「私の未来」を練る 連続セミナー 【起業ゼミ 前期】



[受付終了]
対象:
好きや得意を活かして未来に向かってチャレンジしてみたい方
   好きなこと、興味あることを仕事としてやってみたい方


起業への「想い」をお持ちの方、夢の実現に向けて一歩踏み出したい方のための連続セミナーを開催します。知識やノウハウ伝授だけではなく、ゼミならではの受講者による意見交換もたくさん行い、切磋琢磨できる仲間もできます。

※参加費無料
​※定員10名
​※無料託児あり


【講 師】LEE'S 代表 パーソナルアシスタント
       リー・ヤマネ・清実 氏
​         中小企業診断士/認定NPO法人大阪NPOセンター認定サポーター

 
​日本企業、米国企業での勤務経験ののち、企業家・起業家の経営企画業務を外部から知的に労的に支援するという意味を込めた独自の業称「パーソナル・アシスタント」で1991年3月に独立。現在では営利・非営利の垣根を越え、“自分ならでは”、“自社ならでは”のビジネス&ライフをアシスト。


第1回 <わたし>の新しい未来を創る!
            ~受講を思い立ったその気持ちを次につなげよう~

​【日 時】7月2日(月) 10:00~12:00
​【場 所】堺市南区役所 202会議室
初回終了後懇親会あり 参加費¥1000


【セミナーの様子】
 

『継続するには最初の3年間が肝心』

10年間継続できる企業は、全体の約10%。要は最初の3年間です。初年度は無我夢中で働き、2年目に今までを振り返り、3年目で自分の価値観と世間の需要とのギャップに気付きます。多くの人に様々な事を言われ、この時期は誰もが必ず混沌します。リーさんは「『これは通過儀礼なのだと潔く受け止めることが肝心。制御不能な世の中で、自分の思いを貫くのだから当たり前です。向かい風は、前向きのパワーへと変換しましょう」と経験を基にアドバイスしました。

 

『ビジネスの成否はコミュニケーション技術に依存する』

組織が成り立つのに必要な3要素は

①共通目的を持つ

②協働意識を持つ

③コミュニケーションを持つ

ビジネスの形が整っても、人々の心に響いて「買おう」「協力しよう」という行動に移させなければ、事業は成り立ちません。

そこで、重要なコミュニケーション力を磨くための自己紹介タイムです。

カフェや工房、趣味などの教室を開きたい、資格を活かして仕事を広げたい、シニアや子ども・ママ向けの事業をしたいなど、漠然とした思いから具体的な構想まで、多岐にわたる内容が発表され、他の人の意見を聞く貴重な機会にもなりました。どの受講生からも「やりたくても、一歩を踏み出す勇気が無かった」という思いが伝わってきます。

 

『選ばれる価値を身に付けよう』

起業後年~年経つと自分自身のキャパが広がり、周りを見る余裕もできて、再び自問する時期が訪れます。生存競争を勝ち残るには『選ばれる価値』が不可欠だと気付くと「もっと学び向上しなければ!」という思いに駆られるからです。好きな事が仕事だからこそ一生懸命になり、新しいテーマを産むこともできます。「まさしく『好きこそものの上手なれ』。独自の才覚に磨きをかけて、 一生モノの仕事にしていきましょう」と受講者にエールを送りました。

 

『未来年表で意識付けを』

自分自身を俯瞰で見るために、20年先までの『未来年表』を作成しました。興味深いのは。この年表に記入すると目標より早い時点で実現するという事例。書くことで無意識に努力し、その姿が人の心に響いて、役立つ情報や人脈を得られるからです。そして「過去の混沌や葛藤は意義があったのだと気付くでしょう。過去は確定していません。未来が変わると過去も変わっていくのです」と熱いメッセージで第1回目の講義を締めくくりました。

 

講義終了後の懇親会では、各々名刺交換をしたり、事業企画を詳しく質問したり、和気あいあい。受講生は「コラボすると素敵な仕事が生まれそうね」と希望に満ちた様子でした。

 

第2回 起業を考える人のためのピンポイント学習
            ~予めおさえたい、意識、知識・技能・センス~

【日 時】7月9日(月) 10:00~12:00
​【場 所】堺市南区役所 202会議室


第3回 
“思いをカタチに”に磨きをかける対話ライブ(前)
【日 時】7月23日(月) 10:00~12:00
​【場 所】堺市南区役所 202会議室


【セミナーの様子】

 

『”思いをカタチに”に磨きをかける対話ライブ(前)』と題し、自分たちの思いをよりブラッシュアップしていきました。
 

新しい視点を持とう 

まず、テーブル毎に、これまでのセミナー受講による、自分自身の変化を話し合いました。“起業”と言う同じ方向を向いた者同士、共感を得られることも多く、受講者たちは身振り手振りを交え、笑顔で夢を語っていました。そこで、講師のリー・ヤマネ・清実さんから、「もし自分と考えの違う人と対峙する事になった場合、どうしますか?」との問いかけ。『相手が変わってくれる状況に持って行く』『正面から意見して戦う』となると、相手の考えを変えさせる労力が必要になりますが、リーさんは「自分が専門以外の力をつけ、パワーアップする事が得策です」とアドバイスしました。今までと違う世界を切り開くことで、新しい視点も生まれ、今の力を倍増させたり、他方面で生かすこともできるからです。「自分自身のスキルを高めれば、仕事の巾が広がりますよ」とリーさん。
 

アウトプットの手段

では、自分の軸となる事は『何』なのか、そして専門を際立てる『別の何か』とは何なのか?…を掘り下げようとすると、机上で悩み考えがち。リーさんは、普段の生活で、炊事や手を洗うなどで水場にいる時に、ふと良いアイデアが浮かぶのだそうです。そうして、自分自身を紐解き、方向性が見えてくると自分の資源となります。しかし、有益な資源もアウトプット=“見える化”しなければ、お客に伝えられません。「それには『言語能力』『身振り』『声の張り』など、人を引きつける方法による “独自の世界” で伝達する事がカギとなりますよ」と。

 

 計画の具体化

次に、頭の中にある漠然とした計画を、より具体化していくための問答を行いました。題材に使用するのは『パン好きの集まるサークルのようなパン屋』を起業したいという受講生の事業概観シート。リーさんから投げ掛けられる「店の名前は?」「誰に向けて行うのか?」「最終的にどういう店にしたいのか?」などの様々な質問に回答する事で、受講者は自分のやりたい内容を整理し、具体的なイメージとして形づくっていきました。特に、未来に対するリアリティを持つには、○年〇月にオープンする、年商〇〇円にするなど、数字で表す事が大切なのだそうです。受講生たちは自分の場合に置き換えてシートを読み返し、次回ゼミに向けて各項目を練っていました。

 

第4回 思いをカタチに”に磨きをかける対話ライブ(後)
【日 時】7月30日(月) 10:00~12:00
​【場 所】堺市南区役所 202会議室

第5回 
<わたし>への約束
​            ~今回の受講を必ず次につなげるために自分に約束する~

【日 時】8月6日(月) 10:00~12:00
​【場 所】堺市南区役所 202会議室



【セミナーの様子】

一人分間で①起業の概要、②10年後の私の将来像、③向こう年間のアプローチ内容、の点について発表し、他の受講生からの質問や感想などに答えます。講師のリー・ヤマネ・清実さんは「このゼミは、単なるは1つの通過点です。この場で『私はこうするんだ!』と宣言する事で、自分に約束してくださいネ」と受講生を鼓舞しました。

 

ライフオーガナイザーの資格を持つ、元看護士の女性は、高齢者が散らかった室内で転倒して骨折し、寝たきりになるケースを見て、家の片付けをアドバイスする『ライフオーガナイザーでの起業』を思い立ったそうです。「無料の“オンライン講座”を開設して告知したい」と発表すると、リー先生は「『なぜ、あなたが依頼されるのか』という決め手が必要。自分独自の“看護師としての目線”での提供をしましょう。部屋の整頓とケガの率を、訪問看護などで市場調査し、具体的な数字を上げると良いかもしれませんね」と提案しました。

 

“パーソナルスタイリスト”を目指す女性は「皆さんの話を聞いて、自分の事のようにワクワクしています」と、受講の感想を交えて発表し、「SNSなどを駆使して存在をPRし、いつかは松井大阪府知事をコーディネートして変身させたい」と語って会場を沸かせました。リー先生からは「まずは実績作りが必要です。この人をこう変えた!という実例を、できるだけ数多くSNSなどで発表していきましょう」とアドバイス。前期のプログラムを終了しました。

 

起業のきっかけセミナー 先輩起業家の話を聞いて新たな働き方を考えよう!


【対象者】
・子どもが少し大きくなってきたので、好きや得意を活かして起業したい!
​・定年退職後にやりたかったことを実現したい!
・本業とは別に何かやってみたい!
​・起業したいけど何から始めたらいいの?


※託児あり(無料)
※参加費無料
​※定員各回30名


【起業のきっかけセミナー vol.1 店舗運営編】 
私の作りたかった場所
 【終了】

【日 時】2018年6月25日(月)10:00~11:30
​【場 所】堺市南区役所 2階 203会議室
【ゲスト】・
株式会社ラヴィコーポレーション 代表取締役 高須賀 千絵 氏
大学卒業後、大阪市内総合病院で糖尿病内科、腎臓内科、産婦人科で勤務。同時に、個人クリニックにて出産介助や助産院の相談業務、産科病院でマタニティサロンを立ち上げ、アロマスクールでの講師業を務める。現代女性特有の問題点に介入するため株式会社ラヴィコーポレーションを創業した。
2018年、産前産後専門のカレッジとママ&ベビーのケアを目的とした助産院を併設し、女性だけでなく家族が幸せになるスタートを切れるための場を作りはじめた。一児の母。
 
 
・創作空間Caféアトリエ オーナー/
イラストレーター きゃん 安田 佳那子 氏     
​創作空間Caféアトリエのオーナー。1990年生まれ。週に3、4軒のカフェを巡り、年間100軒以上のカフェに足を運ぶ。現在大阪を拠点に、20代カフェ開業アドバイザー、クリエイター紹介仲介、恐竜画家として活動中。コネなし・ツテなし・実業なしの状態からクラウドファンディングで100万円を集め、発案から10か月で大阪にカフェを開業(2017年10月)。画家としても活動しており、日本のクリエイターを海外に輸出するビジネスを考案中!
 

【起業のきっかけセミナー vol.2 サービス編】
私ができるサービスで、ママたちを応援したい!


【日 時】2018年7月13日(金)10:00~11:30
​【場 所】堺市南区役所 2階 202会議室
【ゲスト】・ネイルサロン ミルクアンドローズ オーナーネイリスト 糸川 ゆかり 氏
自分にしかできない仕事がしたいという思いから、専業主婦からネイリストへ。「ママのためのほんわか可愛いネイルデザイン」をコンセプトにした自宅ネイルサロンをオープンし、たくさんのお客様に恵まれ、現在オープン4年目を迎える。4月に初めての「セルフジェルネイル1day教室」をサロンにて開催。二児のママ。
 

 

・日本ベビーダンス協会認定インストラクター/

     堺ママ活カフェ 主宰 西上 智恵 氏

 3人の子どものママ。
産後のストレスを感じていた経験があり、ベビー教室に参加することにより心が救われたことから、自身もベビー系教室を開業。今年で10周年を迎え、新規予約がとれないほどに成長。
さらに、ママのやりたい事を応援する「堺ママ活カフェ」を立ち上げる。1年間で出会う親子はのべ1000組以上!ママに楽しい育児と笑顔を広げていく活動を行っている。


【セミナーの様子】
今回のテーマは「私のつくりたかった場所」ということで、ご自身の拠点をお持ちである株式会社ラヴィコーポレーション代表取締役髙須賀千絵さん、創作空間Caféアトリエオーナー安田佳那子さんを先輩起業家としてゲストにお迎えしました。
起業された背景や場所(店舗)を作った思いに加え、起業してよかった点や起業して苦労した点などもお話しいただきました。
参加者の方からは、経営と家庭の両立方法や広報などのPR方法など、起業に関する具体的な質問も多く出て、起業に向けて、非常に熱心にセミナーを受けておられました。


【セミナーの様子】
今回は「私ができるサービスで、ママたちを応援したい!」をテーマに、泉北で起業されたネイルサロンミルクアンドローズオーナーネイリスト糸川ゆかりさん、日本ベビーダンス協会認定インストラクター・堺ママ活カフェ主宰 西上智恵さんにお話しをいただきました。
好きなことを仕事にしたい、家庭を大事にしたいという思いから、”起業”という道を選んだお二方で、起業してから苦しい時期がありながらも、地道に広報を続けてお客さんの獲得に繋げたということです
今回の参加者には、既に起業している方もおり、お二方のお話しを聞いて、自身もあきらめずに引き続き事業を続けていきたいといった感想などが寄せられました。



 
 

2018年度 泉北アントレプロジェクト始動!! キックオフセミナー


泉北ニュータウンでの起業を応援!
対象:自分の好きや得意を活かしたい方、仕事につなげたい方、起業に興味・関心がある方

※参加費無料
※定員30名
​※無料託児あり

​先輩起業家の創業エピソードを聞こう! 【終了】


TV出演多数!!ウグイス嬢で話題!!
​【ゲスト】株式会社Baseball Planning 代表 藤生 恭子 氏
兵庫県伊丹市出身。
甲子園は幼い時から身近な存在であり、中学2年の夏には「甲子園に行ける高校に行く」と決意。
当時の関西の強豪校は男子校が多かったため、茨木県の強豪・常総学院高校に進学。
大学は一浪の末に東都大学野球の名門・駒澤大に進学。マネージャーを務める。
大学卒業後、野球により近い現場で携わっていたいという想いを抱き、日刊スポーツ新聞社に就職。
その後ラジオパーソナリティーに転職したのち、四国アイランドリーグ・高知ファイティングドッグスにて球団職員兼アナウンサーとして勤務。
2008年オリックス・バファローズへ入団し、アナウンスを務めることとなり、2012年「セクシーすぎるウグイス嬢」として話題になる。
野球界はまだ閉鎖的なこともあり、アナウンスの世界でもそういう部分があったため、「実力のあるアナウンサーを養成し、実力があれ登用されるしくみを作りたい」と『株式会社ベースボールプランニング』を設立した。
現在は、アナウンサーとしてテレビ出演をしたり、講師として講演、指導に力を入れる。


 
​【日時】     2018年6月23日(土) 10:00~12:00
​【場所】     堺市南区役所 2階 202会議室
​【コメンテーター】LEE'S 代表 パーソナルアシスタント
​         リー・ヤマネ・清実 氏

         コア・サポート株式会社 代表取締役
         黒野 秀樹 氏

 
【プログラム】  1.オープニング:ゼミ講師によるオリエンテーション
​           2.ゲストによる起業エピソード
​           3.トークセッション ~質疑応答を交えて~
​           4.クロージング:本日のまとめ


【セミナーの様子】
泉北ニュータウンで起業を目指す方等多くの方が参加されました。ウグイス嬢を育成する事業を行うゲストの株式会社Baseball Planning代表の藤生恭子さんからは、「好きなことを仕事にしたい」という思いからの起業ストーリーや起業の際のポイントをお話いただきました。また、ウグイス嬢としてのウグイスコールの実演もあり、会場は大盛り上がりでした!なお、起業ゼミの講師を務めるコメンテーターの二人からの激励メッセージもあり、参加者の方は、起業に向けて熱心に話を聞かれていました。参加者からは「具体的な起業の話が聞けてよかった」「自分の起業に向けて参考にしたい」などの感想が寄せられました。

 

先輩起業家の話を聞いて、起業のヒントをもらおう!! 【起業のきっかけセミナー vol.6】

自分のライフスタイルや好きなこと、興味のあることを大切にしつつ、それらを活かして仕事にするってステキじゃないですか?
そんな夢を実現して起業に至った先輩方をお迎えし、起業する際のポイントなど本音をお話していただきます。
起業のヒントをたくさんもらえ、ワクワクした時間が過ごせるセミナーです。

※参加無料



起業きっかけセミナー【vol.6】   【終了】


「勝つための野球」から「将来にいきる野球、伸ばす野球へ」改革!
日本全体の野球界・スポーツ界・教育界に貢献したい!
   プロ野球選手を輩出する少年野球チーム、堺ビッグボーイズの立役者
       ~NPO法人BBフューチャー 阪長 友仁氏の場合~



【日時】 2月15日(木) 19:00~20:30
【場所】 泉ヶ丘センタービル集会室 第3集会室
【参加人数】 9名
【ゲスト】 NPO法人BBフューチャー  阪長 友仁氏

1981年(昭和56年)大阪府交野市出身の36歳。高校は新潟明訓高校に進学、大学は立教大学、高校3年生の時に甲子園に出場し本塁打を打ち勝利に貢献。大学でも硬式野球部に所属し、4年生の時には主将を務める。
一般企業に就職(旅行会社のJTB)したものの、2年で退職し、単身海外で野球指導・普及活動を始める。
2006年はアジアのスリランカ、タイで、2007年はアフリカのガーナの代表監督を務め北京オリンピックに挑戦。2008年から2年間、南米のコロンビアへ青年海外協力隊員として派遣され、2011年から3年間は中米のグアテマラ共和国で、JICA企画調査員として勤務、2014年から日本とドミニカ共和国を中心に活動、NPO法人BBフューチャーが運営する硬式野球チーム・堺ビッグボーイズのコーチも務める。


 【セミナーの様子】
野球というスポーツを通して、スポーツ界・教育界・起業のお話を聞かれ、参加者の皆さんもとても興味深く熱心に聞かれていました。
このようなセミナーをまた開催してほしいとのご要望も多数いただきました。




 

先輩起業家の話を聞いて、起業のヒントをもらおう!! 【起業のきっかけセミナー vol4,vol5】

自分のライフスタイルや好きなこと、興味のあることを大切にしつつ、それらを活かして仕事にするってステキじゃないですか?
そんな夢を実現して起業に至った先輩方をお迎えし、起業する際のポイントなど本音をお話していただきます。
起業のヒントをたくさんもらえ、ワクワクした時間が過ごせるセミナーです。

※参加無料



起業きっかけセミナー【vol.4】 
お客様目線でとことん追求 売上20億円!ゼロから築いたネットショップ
    ~株式会社nanapleの場合~


【日時】 11月14日(火) 19:00~20:30
【場所】 泉ヶ丘センタービル集会室 第3集会室
【参加人数】 13名
【ゲスト】 株式会社nanaple 代表取締役 国分 英一 氏
2007年10月に株式会社nana;leを設立。2008年5月にさかい新事業創造センター(S-Cube)に入居し、ネットショップを開始。その後、腕時計の商材を絞り、毎年「楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー」、「Yahoo!ショッピング年間ベストストア」を受賞し続けている。また、近年は市内に事務所を構え、その1階を実店舗として腕時計販売を手掛けている。

多数ご参加いただきありがとうございました。
仕入れや販売の手法などの話を、みなさん興味深く聞かれていました。
いろいろな考え方、具体的な話などを、とても分かりやすく楽しく聞くことができたとの意見が多く聞かれました。
ご自身の活動のヒントを得られたのではないでしょうか。







起業きっかけセミナー【vol.5】
専業主婦から…好きなことを仕事にしました!
    ~いただきますプランニングの場合~


【日時】 12月8日(金) 10:00~11:30
【場所】 紀陽銀行 泉ヶ丘駅前支店 2階 セミナールーム
【参加人数】 4名
【ゲスト】 いただきますプランニング 代表 山口 香代子 氏
大好きな料理を仕事にするため、専業主婦から栄養士になる。保育園勤務時に、給食の固定概念を覆す「アレルギーのある子」も一緒に食べる「なかよし給食」を考案。給食レシピ本が出版される。食育・食物アレルギーなど「食」にまつわる講演や調理実習を務める。「泉北ニュータウン」の食材を使った料理教室を開催し、身体にやさしい「地元食材のこだわりのおやつ」を自宅菓子工房にて製造販売中。


【セミナーの様子】
山口氏のお人柄の良さが、参加者の方々にとても伝わり、お話しも楽しく和やかなセミナーとりました。
前向きで、元気・勇気づけられるとのお声を頂きました。
 

私なりの新たな働き方を考えるセミナー

子育てしながら無理なく働きたい!
好きなこと、興味のあることを仕事としてやってみたい!
大好きな街で、ライフスタイルと仕事も両立したい!


住み慣れた地域で、ライフスタイルを大事にしながら仕事を通して社会との接点も持ちたいという方も多くいるのではないでしょうか。
女性ならではの柔軟性を活かし、結婚、出産、育児などライフイベントに対応した新しい発想で働いている素敵なゲストと共に、自分らしい働き方について考えてみませんか?


 ” 私なりの新たな働き方を考えるセミナー ”

【日 時】  11月14日(火)10:00~12:00   【 終了 】
【場 所】  堺市南区役所 201会議室
【参加人数】 10名
【プログラム】10:00~10:45 ■ 講演「時流〈自流の働き方・いき方〉」
        10:45~11:15 ■ ゲストによる取組紹介
        11:15~12:00 ■ 質問を交えたパネルディスカッション


【講師・コーディネーター】LEE'S 代表パーソナルアシスタント  リー・ヤマネ・清実 氏

1991年に「パーソナル・アシスタント」の業称で独立、<自社・自分ならでは>を究める経営者や後継者、起業家の実践を柔軟に総合的に支援するスタイルに独自性の評。社会的課題に臨む事業家や女性起業家の事業コンセプトデザインワークへの助言も多い。<自分ならではの働き方いき方>を「自業(じぎょう)」と名づけ、アンバランスな世の中でバランスよく生き、社会の多様性のためにも「自業家」を提唱。中小企業診断士。



【ゲストスピーカー】株式会社ソレイユ 代表取締役 中井 まひる 氏

20歳で結婚、21歳で母となり3人息子を子育て中。25歳で2級建築士の資格を取得、設計事務所を始めとした建築関係の法人で基礎を学び、IT活用とクレド経営について1年間学んだ後、平成27年法人設立(福祉用具貸与販売・バリアフリー住宅改修)。子連れでも「働く」を通して輝ける環境作りをコンセプトに、地域の中小企業などから子連れスタッフへの仕事を受注し「ちょこっとワクワク!ちょこっとワーク!ちょこわく!」という新しい働き方を提供しています。述べ23人のスタッフが3つの拠点で活躍中!!


【ゲストスピーカー】一般社団法人codomotoままちっち 代表理事 林 静香 氏

タウン紙や教育月刊誌の編集部にて、企画営業・ライター・コーディネートなどを経験。大阪市の教育や子育て支援現場への取材経験多数。出産後、阿倍野区で子育て中のママたちとともに、地域の子育て情報紙「ままちっち」を創刊。12年間で64号(2017年7月現在)まで発行中。親子で参加できるイベントの企画・運営や、2016年にはポータルサイトcodomoco.jpも開設。2017年7月に任意団体から一般社団法人へ移行、代表理事を務める。


【ゲストスピーカー】mmm-design グラフィックデザイナー 山本 麻衣 氏

フリーランスグラフィックデザイナー。2004年より製作会社にてDTPデザイナー、WEBデザイナーを経て、2010年たった3人だけのデザイン事務所に勤務。広告代理店との打ち合わせから制作までこなし、毎年300件以上の実績あり。そこから2017年に「デザイン力で人や社会をサポートする」をモットーに独立。現在は「大人可愛い」女性向けのデザインを得意とし、WEBサイトのトップデザイン、イラストなどを制作。同時に奈良の職業訓練校にてサブ講師として勤務。





 【セミナーの様子】
参加者の皆さんは、講師・ゲストの方々、他職種「IT」「地域」「女性」などに関する具体的な話を熱心に聞かれていました。
参加されて、とても勉強になり楽しかったというお声をたくさんいただきました。

 

第4回目(11/18開催)本当に好きなことは「ものに成る」! 「アイデアをカタチにする企画レッスン」


 
第4回 11月18日(土)  

本当に好きなことは「ものに成る」! 「アイデアをカタチにする企画レッスン」




ご参加ありがとうございました。
泉北ニュータウンでお住まいの起業希望者を対象とし、好きな事や特技、興味のあることを仕事にしたい人、仕事を通して社会や地域に貢献したい人の起業応援を目的として、開催させていただきました。

ワークショップ
【日時】 11月18日(土) 10時~12時
【場所】 南区区役所
【参加人数】 4名
【ゲスト】
 

次回の参加もお待ちしております。

起業きっかけセミナーvol.3 (10/21開催)


起業きっかけセミナー【vol.3】

自分の経験を活かし、「日本の農家を元気に!」



【日時】10月21日(土) 10:00~11:30
【場所】ファインプラザ大阪3F第4研修室
【参加人数】10名
【ゲスト】有限会社篠ファーム 代表取締役 高田 成 氏
~講師プロフィール~
京都府立桂高校園芸科を卒業し、園芸会社、生花会社を経て、流通会社で国内で初めて切花セルフ販売やフラワーギフト通販の開発に携わり、切花輸入商社で国内販売開発を手掛け、1996年有限会社篠ファーム設立。
限界集落を中心に「ユニーク野菜の契約栽培」や「ふるさと野菜のおすそ分け」など農業の活性化に取り組んでいる。


 【セミナーの様子】
農業という、ある種、特殊な、普段聞くことのできない色々な話を聞かせて頂き、参加者の方々はとても興味深く関心を持たれていました。
参加者の方々からは、とても勉強になりましたというお声が多く聞かれました。






 

起業きっかけセミナーvol.2 (9/11開催)


起業きっかけセミナー【vol.2】

「私がほしかった支援を」…スキルを活かして自分が実践



【日時】9月11日(月) 14:00~15:30
【場所】紀陽銀行 泉ヶ丘駅前支店
【参加人数】8名
【ゲスト】ナーシングクリエイト株式会社 代表取締役 押栗 泰代 氏
~講師プロフィール~
出産を転機として、産後ママへのケアが重要であることを実感。
自身が欲しいと思った支援が周りになく、地域でも同じような思いを持つ多くの女性の存在を知り、自分の持つ専門性を活かし2000年4月に事業を開始。
産後の女性が抱える悩みや疑問を中心に相談対応するほか、「ゆりかごタクシー」「ベビー防災」など社会的な課題を解決するための仕組み作りも行っている。


 【セミナーの様子】
ゲストの押栗さんが保健師ということもあり、参加者のみなさまも福祉的な活動をしたい!という方が多く
​熱心にお話を聞かれている姿が印象的でした。
参加者全員が講師の先生の起業に対する情熱を感じとられ、
質問やトークセッションも内容の濃い、実のなる時間となりました。






 

第2回目(9/23開催) わたしと地域(泉北ニュータウン)の棚卸

 
第2回 9月23日(土)  

わたしと地域(泉北ニュータウン)の棚卸 



多くの方のご参加ありがとうございました。
泉北ニュータウンでお住まいの起業希望者を対象とし、好きな事や特技、興味のあることを仕事にしたい人、仕事を通して社会や地域に貢献したい人の起業応援を目的として、開催させていただきました。

ワークショップ
【日時】 9月23日(土) 10時~12時
【場所】 泉ヶ丘センタービル4階 第一集会室
【参加人数】 8名
【ゲスト】 木村 和弘氏 (大阪市生野区まちづくりセンターアドバイザー
 

【セミナーの様子】
起業に向けたワークショックとして、参加者一人ひとりの「資源の棚卸し」を行いました。難しい作業の様に思われますが、本講座の講師 木村氏が、より気軽に取り組めるような工夫をしてくださいました。 その結果、みなさんの雰囲気も良く、たくさんの会話が生まれました。また、受講者の資源とその活用の発表にとどまらず、お互いの資源の交換の話にも及びました。受講者同士でコラボレーションが生まれそうな、そんな活気あるワークショップになりました。 起業することは大変ですが、話し合える・支え合える仲間がいる。本ワークショップに参加した方は、みなさん、そう思えたのではないでしょうか?次回の参加もお待ちしております。

起業きっかけセミナーvol.2 (9/11開催)



起業きっかけセミナー【vol.2】

「私がほしかった支援を」…スキルを活かして自分が実践



【日時】9月11日(月) 14:00~15:30
【場所】紀陽銀行 泉ヶ丘駅前支店
【参加人数】8名
【ゲスト】ナーシングクリエイト株式会社 代表取締役 押栗 泰代 氏
~講師プロフィール~
出産を転機として、産後ママへのケアが重要であることを実感。
自身が欲しいと思った支援が周りになく、地域でも同じような思いを持つ多くの女性の存在を知り、自分の持つ専門性を活かし2000年4月に事業を開始。
産後の女性が抱える悩みや疑問を中心に相談対応するほか、「ゆりかごタクシー」「ベビー防災」など社会的な課題を解決するための仕組み作りも行っている。


【セミナーの様子】
ゲストの押栗さんが保健師ということもあり、参加者のみなさまも福祉的な活動をしたい!という方が多く
​熱心にお話を聞かれている姿が印象的でした。
参加者全員が講師の先生の起業に対する情熱を感じとられ、
質問やトークセッションも内容の濃い、実のなる時間となりました。






 

第1回目(8/27開催) 起業に近づくワークショップ



第1回 8月27日(日)  

ワークショップ”キックオフ”
 


多くの方のご参加ありがとうございました。
泉北ニュータウンでお住まいの起業希望者を対象とし、好きな事や特技、興味のあることを仕事にしたい人、仕事を通して社会や地域に貢献したい人の起業応援を目的として、開催させていただきました。

【日時】 8月27日(日)
【場所】 紀陽銀行泉ヶ丘駅前支店 2階 セミナールーム
【参加人数】 11名

~プログラム~
1.受講者オリエンテーション
 コリアジャパンセンター代表・生野区まちづくりセンターアドバイザー 木村和弘氏
2.特別講演
 ゲストスピーカー①有限会社コーポレートシチズンシップ代表取締役 雨宮 寛氏 
 ゲストスピーカー②NPO法人ライフスキル研究所理事長 小村 みち氏
3.質疑応答
4.まとめ・次回の案内

【セミナーの様子】
受講者オリエンテーションでは参加者が和まれ、仲間意識が高められた様子でした。
特別講演の先生の海外における体験談が、参加者にとって興味深く参考になるお話しでした。
交流会では、皆さん笑顔で講師の先生方と談笑に盛り上がっていました。



 

起業のきっかけセミナーvol1(7/31開催) ~株式会社グランディーユの場合~


起業きっかけセミナー【vol.1】

「好き×社会課題×しごと」を堺で実現
   ~株式会社グランディーユの場合~



【日時】7月31(月) 10::00~11:30
【場所】泉が丘センタービル集会所 第2集会室
【ゲスト】株式会社グランディーユ 代表取締役 小笠原 恭子 氏

【セミナーの様子】
参加者の方々、ゲストの起業ヒストリーを、興味深く真剣に聞かれていました。
ゲストへの質問、個別相談なども多くの方からあり、参加者の皆さんからはとても良かったとのお声を頂きました。
今後も、起業のきっかけセミナーvol.2(9月11日)、vol.3(10月21日) と開催予定です。多くの方のご参加、お待ちしております!




 

第5回目(12/16開催)リアリティーの追求~資金計画を立ててみる~


 
第5回 12月16日(土)  

リアリティーの追求~資金計画を立ててみる~




ご参加ありがとうございました。
泉北ニュータウンでお住まいの起業希望者を対象とし、好きな事や特技、興味のあることを仕事にしたい人、仕事を通して社会や地域に貢献したい人の起業応援を目的として、開催させていただきました。

ワークショップ
【日時】 12月16日(土) 10時~12時
【場所】 国際障害者交流センター(ビッグ・アイ) 1階中研修室3
【参加人数】 3名
【ゲスト】中小企業診断士 七森 啓太氏
 

次回の参加もお待ちしております。
このページの上へ