大阪NPOセンター

口コミ情報

2021.07.19

第3回大阪サクヤヒメ国際女性会議グローバル視点からみたジェンダーギャップとは? 〜SDGsでチャンスをつかむ〜

_

万博まであと4 年。あらゆる人が活躍し共創する祭典はもう始まっています。
国際社会で日本の課題とされている女性活躍にフォーカスし、SDGs 時代にどのようにチャンスを活かし輝くのか、外国人や海外で働く女性のグローバルな視点の「キラリ輝くエピソード」から、女性をはじめ誰もが活躍する大阪を目指します! SDGs の担い手として次世代・女性のエンパワーメントで関西経済の更なる活性化に繋げます。

バンバラ語、英語、フランス語、中国語、関西弁を操るマルチリンガルで、2018年にアフリカ人として初めて日本の大学の学長に就任した、京都精華大学 学長 ウスビ・サコ 氏が基調講演を行います。
事例紹介は、ニューヨークの国連本部経済社会局 田頭 麻樹子 氏と、米国駐在経験のあるジャーナリスト 産経新聞東京編集局 社会部次長 上塚 真由 氏が行います。

※田頭氏はニューヨークからオンラインで登壇されます。
ぜひお気軽にご参加ください!


●開催日時
2021年9月3日(金)18:00~20:00(受付17:30~)

●場所
1)会場開催:(ドーンセンター 7階ホール)
(大阪府大阪市中央区大手前1丁目3−49)

2)オンライン開催
【アクセス情報はお申込者に開催前日にご案内します。】

●対象
全対象向け (※どなたでもご参加いただけます)

●主催
大阪商工会議所、大阪サクヤヒメSDGs研究会 ジェンダー部会

●共催
大阪府、関西女性活躍推進フォーラム

●後援
京都精華大学

●協賛
特定非営利活動法人 女性と仕事研究所、トモニプロジェクト、株式会社ハル

●参加費
無料
※定員300人(会場:100人、オンライン:200人)


●プログラム
【司会】
株式会社ウェストヘディング 代表取締役 松田 聖子 氏(大阪サクヤヒメSDGs研究会メンバー)
 
○基調講演
京都精華大学 学長 ウスビ・サコ 氏

○事例紹介
・国連本部経済社会局 包括的社会開発部 社会政策分析課責任者 田頭 麻樹子 氏
・産経新聞東京編集局 社会部次長 上塚 真由 氏

○パネルディスカッション
パネリスト:
・京都精華大学 学長  ウスビ・サコ 氏
・国連事務局経済社会局 包括的社会開発部 社会政策分析課責任者 田頭 麻樹子 氏
・産経新聞東京編集局 社会部次長 上塚 真由 氏

ファシリテーター:
株式会社フジプラス カスタマ―マーケティンググループ 次長 藤江 洋子 氏
(第4回 大阪サクヤヒメ表彰受賞)

※本事業は大阪府が開催する「OSAKA 女性活躍推進ドーン de キラリ 2days」のイベントのひとつとして実施いたします。


★大阪サクヤヒメ表彰とは
“強く美しい女性"として神話に登場するサクヤヒメのイメージに基づき、大阪商工会議所が2016年に創設した表彰。今後さらなる活躍が期待され、後進のロールモデルとなる女性リーダーを表彰している。
http://www.osaka.cci.or.jp/osakasakuyahime/

★大阪サクヤヒメSDGs研究会とは
2018年に大阪サクヤヒメ表彰受賞者有志による「大阪サクヤヒメ有志の会」が設立され、同年11月に国連の持続可能な開発目標(SDGs)をテーマとしたフォーラムを開催。そこでの提言をもとに、大阪経済の発展と次世代に住み継ぐまちづくりを目指した活動につなげようと「大阪サクヤヒメSDGs研究会」を発足。2030年に向け、自分たちにできることは何かを議論し、「働き方」「ジェンダー」「まちづくり」の3分野で活動している。


お申込み方法
〇下記サイトにアクセスし、必要事項をご入力のうえ、ご送信ください。
https://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202106/D27210122032.html

本会議は大阪府の補助金を受けて実施するため、大阪府への実施報告が必要です。
ご参加の際には必ずアンケートをご提出賜りますようお願いします。
なお、アンケートのご提出がない場合、メール・FAX等でご連絡させていただくことがございます。ご了承ください。

お問い合わせ先
大阪商工会議所 人材開発部 研修・採用支援担当
https://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202106/D27210122032.html


口コミ情報一覧