大阪NPOセンター

口コミ情報

2022.10.18

2022年度大阪商業大学大学院地域政策学研究科「地域政策特殊講義」のご案内

_

都市自治体と地域自治:
地域分権地域の知と共創の拠点づくり

●趣旨
大阪商業大学大学院の「地域政策特殊講義」では、毎年、都市自治体をめぐる近年の制度改革の動向を踏まえ、その抱える課題解決のために、全国で多数の自治体によって導入動向を踏まえ、その抱える課題解決のために、全国で多数の自治体によって導入、展開されている地域自治・地域分権政策について学び、分権の時代における都市自治体の政策と経営について理解を深める契機としています。
本年度は、地域の自治やまちづくり、社会課題や地域課題の解決に関心を寄せる住民・市民が、互いにつながり、話し合いや活動・事業を進めるのに役立つ情報や資料を入手し活用する際に、たしかな支えとなりうる機関に焦点を当てます。
これらの機関が現在、住民・市民に対して果たしている支援や連携、共創の取組みを検討するとともに、「地域の知と共創の拠点」としてのあり方や発展の方向性について考えます。
事例研究として、尼崎市、名古屋市、大阪市の取組みを取り上げ、特別講師の講義と質疑・ディスカッションを行い、関連する論点を掘り下げたいと思います。

●日程
2022年①10月22日(土)、②11月19日(土)、③11月26(土)、④12月10(土)の全4回各回の開始・終了時刻と会場は下記のとおり。
(本講義は一般に公開します。一般の方は各回別の受講可。定員:各回20名程度。)
※開講にあたり、着席の間隔、換気、マスクの着用、消毒等にご協力をお願いします。

●場所
大阪商業大学
(〒577-8505 大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10)

<第1回>
10月22日(土)4時限(14:40~16:10)
ユニバーシティ・コモンズ リアクト・3階・セミナールーム3
「調べる住民、活動する市民を支える地域の知と共創の拠点づくり」
講師 初谷勇(大阪商業大学大学院教授)

<第2回>
11月19日(土)3時限(13:00~14:30)および4時限(14:40~16:10)
ユニバーシティ・コモンズ リアクト・3階・セミナールーム1
「事例研究(1)都市の歴史と現在、未来をつなぐ地域史料の保存と利活用:まがさきアーカイブズの取組みから」
講師 河野 未央氏(尼崎市教育委員会社会教育部歴史博物館史料担当、国立公文書館認証アーキビスト)

<第3回>
11月26日(土)3時限(13:00~14:30)・4時限(14:40~16:10)
ユニバーシティ・コモンズリアクト・3階・セミナールーム1
「事例研究(2)まちづくり活動の担い手の育成と活動への支援:情報という観点から」
講師 横畑実知代氏((公財)名古屋まちづくり公社名古屋都市センター調査課)

<第4回>
12月10日(土)3時限(13:00~14:30)・4時限(14:40~16:10)
ゲイトウェイ(図書館)・4階・レクチャールーム1・2
「事例研究(3)都市の地域で活動する住民・市民を支える情報サービス:大阪市立図書館の地域連携とレファレンスサービスの取組みから」
講師 宮田英二氏(大阪市立中央図書館副館長)

●申込み・問合せ
氏名(ふりがな)、連絡方法(住所、メールアドレス、電話番号)を記入のうえ、以下連絡先へご連絡ください。
担当:初谷

口コミ情報一覧